成分

ロコヴェールに入ってるL-カルニチンフマル酸塩ってどんな成分?

投稿日:

ロコヴェールには、あまり聞いたことがない「L-カルニチンフマル酸塩」をいう成分が含まれているのですが、この成分にはどのような効果があるのでしょうか?

ダイエットの注目成分なのか?

美容成分なのか?

気になりますよね。

この記事では、L-カルニチンフマル酸塩の成分について詳しくご紹介していきます!

ロコヴェールに入ってるL-カルニチンフマル酸塩とは?

ロコヴェールに入ってるL-カルニチンフマル酸塩とは?L-カルニチンフマル酸塩ってどんな成分なのか?

L-カルニチンフマル酸塩とは、別名でいうと「カルニチン」のことをいいます。

このカルニチンとは、生体の脂質代謝に関与するビタミン様物質で、アミノ酸から生合成される誘導体なんですよ。

動物の体内で生合成されるため必須アミノ酸ではないのです。

カルニチンは、生体内で脂質を燃焼してエネルギーを産生するときに、脂肪酸を燃焼の場であるミトコンドリア内部に運搬する役割があるんです。

日本では、薬事法の適用を受けない食品分野で利用されるL-カルニチン、先天性欠乏症患者向け希少病医薬品であるレボカルニチン、消化管機能低下に対する胃薬として数十年来使用されているDL-カルニチンなどの種類があるんです。

中でも脂質のエネルギー代謝に関与するのはL-カルニチンと言われているんです。

だからダイエットサプリなでも「L-カルニチン」をいう名前の成分が含まれていることが多いんですよ。

L-カルニチンフマル酸塩の効果は?

L-カルニチンフマル酸塩の効果は?
L-カルニチンフマル酸塩の効果をまとめました!

脂肪燃焼効果

脂肪燃焼効果
L-カルニチンフマル酸塩の効果としては、脂肪燃焼効果を期待することができます。

L-カルニチンフマル酸塩は運動をしなくても摂取するだけで脂肪燃焼が促進されることがわかっている成分でもあるんです。

だからロコヴェールのサプリメントは辛い運動をしなくても、脂肪を燃焼することができるから飲むだけで簡単に痩せることができるんですね。

脂肪燃焼効果が期待できるから、運動前にロコヴェールを飲むと効率よくダイエットができるので、本気で痩せたい方はダイエットのサポート成分としてもオススメですよ。

腸管において吸収

腸管において吸収
食事由来の外部摂取されたカルニチンは腸管において吸収されます。

また、尿細管においてもOCTNにより再吸収され、体内で効率よく使われていることもわかっている成分で、L-カルニチンフマル酸塩は無駄のない働きをする成分ということですね。

疲労減少にも効果的

疲労減少にも効果的
L-カルニチンフマル酸塩は、疲労減少にも効果的な成分だということがわかっています。

なので、毎日忙しい女性には嬉しい成分でもありますね。

ダイエットは知らない間に疲れることも多く、現代女性は毎日が慌ただしい日々を送っている方も多いです。

そんな忙しい女性をサポートしてくれる成分なんですね。

L-カルニチンフマル酸塩たっぷりのロコヴェールはこちらです♪

L-カルニチンフマル酸塩の『L 』ってどんな意味?

L-カルニチンフマル酸塩の『L 』ってどんな意味?
L-カルニチンフマル酸塩の『L 』って意味があるのか?

調べてみました!

そもそも、L-カルニチンフマル酸塩の『L 』とは『Left』のL のことを意味しています。

カルニチンフマル酸塩などのアミノ酸を生成するとL型とR型の2種類が作られるんです。

R型があるのにどうしてL型しか配合しないのか?

それは人間の身体の構造に理由があったんです。

人間の身体はL型のアミノ酸で出来ているため、R型のアミノ酸を食べても吸収されず身体の外に排出されてしまうんです。

なので、R型のカルニチンフマル酸塩は注目されることがないというわけなんですね。

ということで、R型のアミノ酸は人間にとって意味のない物質というこになりますね。

ですからロコヴェールだけでなく、アミノ酸が配合されている食べ物の成分表をみても、R型は見当たらないんです。

だから知らない人がL-カルニチンフマル酸塩の表示を見るとこの「L」って何だろう?と思ってしまうわけです。

成分を見て商品を選ぶ人にとって、L-カルニチンフマル酸塩のLはあまり意味のあるものではないので気にしないようにしましょう。

-成分
-

Copyright© ロコヴェールの効果を大暴露!メッチャ痩せるって本当!? , 2018 All Rights Reserved.